Facebook
instagram
line@
ブログ

林 幸則 | 徳島の写真館 フォトストーリーハヤシ

pht
pht

私自身が数十年間フォトグラファーとして得た経験を最大限に活かし撮影した写真が、その人自身の人生の宝物になって欲しいと思っています。昨今の写真は、精度の高い技術を駆使して素晴らしいものに仕上がっています。私は、日本の伝統ある文化に触れる中で、誇りあるフォトグラファーとしての宝物を大切にして、より新しい表現に挑戦し続けたいと思っています。また、その人が醸し出している目に見えない素晴らしい何かを、これからも写真の中に表現していきたいと考えています。

◆林 幸則の経歴

1987年 アメリカプロ写真家協会マスターフォトグラフィー受賞
(1978~1988年連続入賞 入賞メリット40点獲得)
1988年 コダックグランプリ受賞(コダック賞・推薦・特選など10回受賞)
1990年 ジョージイーストマンハウスにポートレート展示のちに永久保存
第三回上海国際写真展審査委員
1992年 アメリカプロ写真家協会 マスタークラフッマンシップ受賞 入賞メリット80点獲得
1993年 夫婦にてフランスプロ写真家協会(GNPP)主催 写真展開催(アルベールマントノン)
1995年 アメリカ芸術写真学会(ASP)“MEMORY OF MYLIFE”が
ローンコレクション、トップファイブに選ばれ、アメリカ写真殿堂入りを果たす
1995年 イギリスプロ写真家協会(BIPP)最高位のフェローシップを授位
2005年 アメリカプロ写真家協会年次大会(ニューオリンズ)に於いて
PPA Excellence Awardに認定される
2005年 大塚国際美術館でPPA次期会長マイケル・グレンテイラー氏と撮影コンペティションを行う
1995~2008年
最高レベルのアメリカ写真芸術会ローンコレクションを11回獲得
入選作品点数75点(メリット130点)にのぼる
pht
pht
pht
pht